ブログ

2022-08-21 06:00:00

下腹部トレーニング:Vシット

ヒューマンフィットネス東浦の檜垣です!今日はさっそく、お腹トレーニングを紹介します。

本日は下腹部の筋力トレーニングとして効果的な「Vシット」をやっていきます。下腹が出ているのを気にされている方は多いのではないでしょうか。特に女性は、ホルモンや体格の影響で下腹がぽっこり出やすいです。意識してトレーニングをしないとすぐに脂肪がついてしまいますので、きれいなお腹・腹筋を保ちたい人は必見です!下腹部トレーニングは何回かに分けて連載していきます!ちなみに下腹を鍛える時は、脚の付け根から動かす、つまり股関節を動かすことが重要になってきます。股関節を曲げ伸ばしして脚を引き上げたり伸ばしたりするのに下腹はよく使いますので、この点を意識すると下腹への刺激を感じやすいです。

 

0_4_IMG_7659.JPG

本日紹介するVシット。脚を伸ばして後ろに手をつき、かかとを浮かせます。あごは軽く引き、背中は少し丸めておきます。これだけでもお腹に効いてくる、良いトレーニングです。

1_3_IMG_7669.JPG

そこから、膝を胸の前まで引き寄せてきます。同時に、上体は少し起こしてきます。脚を伸ばして、曲げて、を繰り返してお腹を鍛えます。常にお腹を引き締めておき、脚を伸ばした時は腰が反らないように気を付けて、下腹が引き伸ばされることを感じます。脚は遠くに伸ばす方が下腹によく効いてきます。ゆっくり10回程度、繰り返しましょう。

伸ばした時、曲げた時、のメリハリをつけるとお腹トレーニングの強度は上がりますので、ご自身の体力に合わせてやってみてください!

その他のお腹・体幹トレーニング

無料カウンセリングの予約はこちら