ブログ

2023-03-27 06:00:00

股関節外側伸ばし

東浦駅前のフィットネスジム、ヒューマンフィットネス東浦の檜垣です!

 

週末の東浦町は雨が続きましたが、来てくださった方ありがとうございました!

2F8BE972-2C3D-4017-BB29-FB0F8AB8CEA9.jpeg

 

写真は筋力・体幹トレーニングの様子です。

腹筋の中でも特に「わき腹」を鍛えています!

 

上手い効かせ方・コツを知りたい方はぜひレッスンにご参加ください。

 

 

本日ブログで紹介する運動は

股関節外側伸ばし

です。

 

運動初心者の方、股関節が硬い方でもやりやすいアレンジにしています。

 

4703E570-9749-490B-9A9B-D7A31A7EEC9F.jpeg

 

写真のように、膝を立てて、もう片方の足を膝の手前に引っ掛けます。

 

足のつく位置を手前にし、つま先を少し持ち上げると股関節外側の伸びが良く感じられます。

 

82168813-0905-4123-B097-D0A3A2B55A6E.jpeg

 

もしキツければ、つま先を下ろして足を遠ざけると股関節外側の伸びが小さくなります。

 

なぜこのストレッチを紹介するのかというと…

 

体が本当に硬い人でも、運動への導入を諦めてほしくないからです。

 

あぐらがかけない

坐骨で座る、骨盤を立てる感覚が分からない

かがんだ時に腰が痛い

 

という声をよく聞きます。

 

最近入会された方も数名おっしゃっていましたし、先日出張した姿勢美人トレーニングでも、このような悩みがありました。

 

股関節がある程度外に開いてくれないとあぐらもかけません。

 

運動初心者でも始めやすいからヨガが良いかなと思って通い始めたけど、まずあぐらで座れなくてコンプレックス…

 

という声もありました。

 

せっかく運動を始めようと行動を起こしたのに、全くできなくて断念してしまうというのはあまりにも

もったいない…

 

だから、体が硬い人でも比較的やりやすいこのストレッチを一つ、紹介しました。

 

もちろん、これを見ながらやっても

痛い、伸びている感じが分からない、

という方は当店でもっと詳しくお伝えします。

 

ヒューマンフィットネス東浦では、1人でも多くの人に運動を実践し続けてもらいたい、という思いで運動指導をしています。

 

その導入として、このようなストレッチもお伝えしています。

 

皆さまのご来店をお待ちしています!

定額通い放題(月会費制)は、3月31日(金)までのご入金で入金金2,200円無料です!

 

来店予約

 

2023-03-11 06:00:00

もも裏トレーニング

東浦駅前のフィットネスジム、ヒューマンフィットネス東浦の檜垣です!

 

トレーニング紹介の前に

3/13(月)からのマスク着用について、お知らせを更新しましたのでご確認お願いいたします。

政府の方針にもあるように、マスク着用は個人の判断に委ねるという方針でヒューマンフィットネス東浦も対応いたします。

 

3/13以降のマスク着用について

 

さて、本日のトレーニング紹介は

もも裏トレーニング

です。

 

1_IMG_2373.JPG

もも裏トレーニングを紹介したいと思ったのは

反り腰対策につながるからです!

 

最近は反り腰対策として、もも前・脚の付け根のストレッチを紹介してきました。

反り腰傾向の人はもも前・脚の付け根を使い過ぎて硬くなっていることが多いのでストレッチで伸ばそうということで紹介しました。

もも前伸ばしのストレッチはこちら

3_IMG_1604.JPG

 

逆にもも裏の筋肉は、普段の生活で意識して使う場面が少なく、弱くなりがちな筋肉です。

前後のバランスを整えて、反り腰でもなく猫背でもない、きれいな姿勢を保つためのトレーニングとして、

今回はもも裏のトレーニングを紹介します!

 

0_IMG_2383.JPG

転ばないようにイスの背もたれなどを使い、片足を少し浮かせて立ちます。

この時、足首は曲げておきます。

体はなるべく垂直を保ちます。前に傾かないように注意。

 

1_IMG_2373.JPG

この状態から、浮かせた脚を付け根から真後ろに引きます。

はなるべく伸ばして、脚の付け根から後ろに持って行くのがポイントです。

 

また、上半身は前傾し過ぎないように、なるべく垂直を保っておきます。

もも裏に力が入っていることを確認しましょう。

 

4_IMG_2334.JPG

後ろから見ると、こんな感じ。

つま先をなるべく正面に向けたままにすると、

もも裏に加えて内ももにも効いてきます!

 

3_IMG_2343.JPG

こんな感じでつま先が外を向いてしまうと、もったいないです。

これでももも裏には効いてきますが、内ももへのアプローチは小さい…

 

O脚対策のためにも、つま先は真っすぐが理想です!

 

左右10回2セットずつが目安です。

4_IMG_2334.JPG

 

来店予約はこちらから

 

お腹・体幹トレーニング一覧はこちら

2023-03-07 06:00:00

もも前伸ばし:反り腰対策に!

東浦駅前のフィットネスジム、ヒューマンフィットネス東浦の檜垣です!

 

昨日のグループレッスン、筋力・体幹トレーニングで私も筋肉痛です!

 

今週は10年に一度レベルの高温になるみたいですね!

知多郡東浦町も、明日は20℃を超えるのではないかと言われています。

服装と水分補給、気を付けましょう。

 

本日のストレッチは

もも前伸ばし:反り腰対策に!

 

ということで太ももの前(大腿四頭筋)を伸ばすストレッチを紹介します。

3_IMG_1604.JPG

反り腰対策に、とタイトルに付けたのは、反り腰の人がもも前が張りやすいと言われているからです。

 

当ジムに来てくださっている会員様で反り腰に悩んでいる方も少なくないのですが、もも前が伸びにくい傾向にあります。

 

反り腰の人は骨盤が前傾している傾向にあるためつま先(足の前の方)重心になりやすく、それを支えるためにもも前の筋肉を使ってバランスを取ろうとします。

他にも、腸腰筋という脚を引き上げる(股関節を曲げる)のに使う筋肉も張りやすいですね。

 

それを少しでも和らげていけたらなと思って、もも前のストレッチを紹介します!

 

3_IMG_1604.JPG

脚を伸ばして座り、片方の脚を曲げます。

曲げた脚のもも前が伸びていたらOKです。

この時、膝が浮かないように気を付けましょう。

 

上体を後ろに倒し、両手をついて支えます。

両手を後ろに持って行くと胸が開いて肩甲骨も締まるので、上半身のストレッチにもなりますね。

指先は、写真では前を向いていますが外側でも後ろ側でも、やりやすい向きで構いません。

 

0_IMG_1630.JPG

 

膝が浮くことなく曲げられる人は、上体をさらに倒し、頭を床に着けてしまいます。

ここまで倒せると、首が楽になりますね。寝たままでもごろごろストレッチできます。

 

ただし、膝が浮くと上手く伸ばせないので、あくまで膝を床に着けたままできる範囲で倒れましょう。

 

1_IMG_1624.JPG

 

さらに伸びを感じたい人は、反対の脚を引き寄せ、膝を抱えます。

ここまですると、めちゃめちゃ太もも前の伸びが感じられます。

 

反り腰だな、腰の調子が良くないな、と自覚のある人は、ぜひやってみてください!

 

お腹・体幹トレーニング

 

首・肩・背中の運動一覧

 

その他・近況報告

 

来店予約はこちらから

2023-03-05 06:00:00

内もも伸ばし

東浦駅前のフィットネスジム、ヒューマンフィットネス東浦の檜垣です。

 

 

知多郡東浦町は少し暖かくなってきましたが、花粉も気になり始める季節ですね。

外に出て運動しづらい時は、室内のトレーニングもおすすめですよ!

 

本日は股関節のストレッチとして、

内もも伸ばし

を紹介します。

 

1_IMG_1581.JPG

 

あぐらがかけない人

X脚に悩んでいる人

股関節が外に開きづらい人

股関節が硬いと自覚している人

 

はぜひやってみてほしいストレッチです!

 

 

まずは四つん這いの姿勢になります。

肩の真下に手のひら、骨盤の真下に膝がつくのが基準です。

 

次に、膝を少しずつ外に開いていきます。

0_IMG_1566.JPG

つま先を外に向け膝と膝の間を広げます。

内ももの伸びが感じられると上手くできています。

 

1_IMG_1581.JPG

 

膝と膝の間を広げる方が、内ももに伸びが感じられやすいです。

股関節の内側がぐーっと伸びているのを感じましょう。

 

 

2_IMG_1552.JPG

 

もう一つポイントをお伝えすると、かかとは床につけた方がやりやすいです。

つま先もかかとも床につけ、つま先をしっかり外側には向けておきたいです。

 

2_IMG_1588.JPG

内ももの伸びをもっと感じたい人は、ここまで広げられますか?

肘をつくぐらいまで上体が倒せると、かなり膝が開きますね。

 

内もも、股関節の内側が痛気持ち良いぐらいのところを目指して、伸ばしましょう。

 

お風呂あがりは体が柔らかくなっていてやりやすいので、ぜひ試してみてください。

毎日こつこつやっていると、股関節が柔らかくなって、あぐらもかけるようになってきますよ!

 

 

ヒューマンフィットネス東浦では、

少人数制グループレッスンとパーソナルトレーニングを実施しています。

特にパーソナルトレーニングでは、お一人お一人の目的や体力に合わせて完全オーダーメイドの個別プランを作成し、フォームのチェックやメニューの提案・相談も行っています。

良かったらぜひカウンセリング・体験にお越しください!

 

各種予約

 

お腹・体幹トレーニング一覧

 

首・肩・背中の運動一覧

 

 

2023-02-12 06:00:00

サイドレッグレイズ

東浦駅前のフィットネスジム、ヒューマンフィットネス東浦の檜垣です!

運動・トレーニングで皆様の健康づくりをサポートします!

 

最近の知多郡東浦町、昼間は暖かくて運動日和ですね。

いつまでも引きこもっていると運動不足のままなので、天気が良い時でも運動しましょう!

 

ヒューマンフィットネス東浦ではワンコイン体験会をやります!

2/22(水)と2/23(木祝)です。予約はこちら

 

有酸素性運動、筋力・体幹トレーニング、すっきりストレッチ

の3種類です。これは3/1からやっていきますので、お申込み、お待ちしています。

 

 

本日の運動は「サイドレッグレイズ」を紹介します。

お尻の外側を鍛えます。お尻の外側の筋肉はバランスを取るのにも大切な筋肉ですので、転倒防止・健康のためにもしっかり鍛えておきましょう。

 

3_IMG_8159.JPG

 

まずは横になります。

下の手で腕枕をつくり、上の手で体が前に倒れないように支えます。

股関節と膝を伸ばして、体は一直線に保ちます。

 

1_IMG_8139.JPG

この状態から、上の脚を斜め後ろに持ち上げます。

斜め後ろというのがポイントで、真上に上げるより少し後ろに引いた方がお尻の外側を鍛えられます。

 

2_IMG_8145.JPG

下から見るとこんな感じ。

真上より少し後ろに持ち上げる。こんな感じです。

 

最初は5回だけでもお尻の外側に効いてくると思います。

無理に高く上げる必要はありませんが、

足先だけではなく脚の付け根、根元から動かすようにしましょう!

 

寝ながらでもトレーニングができますね。

テレビを見ようと横になった時、お風呂に上がって布団の上で横になった時、

ぜひこれを思い出してトレーニングしてほしいです!

 

股関節・脚・お尻の運動一覧

 

各種予約

 

1 2 3 4 5 6 7 8