ブログ

2022-08-22 06:00:00

下腹部トレーニング:レッグレイズ

ヒューマンフィットネス東浦の檜垣です!昨日に引き続き、下腹部トレーニングをやっていきます。

今日紹介するのは「レッグレイズ」。腰痛持ちの方は心配かもしれませんが、軽めのやり方も紹介しますのでぜひチャレンジしてみてください!お腹が鍛えられれば腰痛も和らぐことが多いので、まずはやってみましょう。

2_2_IMG_7677.JPG

仰向けになって脚を伸ばし、脚を上に持ち上げます。顎を軽く引き、頭は床から少し離しておきましょう。

3_1_IMG_7690.JPG

続いて、下腹が引き伸ばされるのを感じながら脚を遠くへ伸ばします。上体はあまり動かさず、脚を付け根から動かします。かかとが床につく直前で戻してきます。脚を遠くに伸ばすほど下腹によく効いてきます。また、ゆっくり動かすのもポイントです。1,2,3,4と数えながらゆっくり動かすとお腹の筋力トレーニングとしては効果抜群です。

4_0_IMG_7695.JPG

きつい人は、このように膝を曲げて行います。脚を伸ばした時に腰が反りそうな人は膝を曲げて行いましょう。膝は曲がっていても、脚の付け根から動いていたら下腹に効いてきますので、大丈夫です!脚を伸ばしても顎は軽く引いて起き、少し背中を丸める意識があると腰を守れます。回数としては、まずは5回が目安です。ゆっくり動かすときついので、休みながら行います。常にお腹に力を入れて、お腹が引き締まっていることを意識して行いましょう!