ブログ

2022-10-07 06:00:00

肩回しストレッチ

ヒューマンフィットネス東浦の檜垣です。本日は「肩回し」のストレッチを紹介します。

 

肩こりが気になる方、デスクワークで疲れている肩、猫背や巻き肩を改善したい方は特に、やってみてください!

ACB30B6F-9F07-447D-B70F-64FA0D4D2BC3.jpeg

 

イスに座っている人は浅めに座り、足裏全部が床につくようにします。指先を肩に置き、背中を丸めます。軽くあごを引き、おへそを覗き込むようにします。

 

この時、なるべく肘と肘を近づけましょう。肩甲骨を伸ばします。くっつかない人は無理のない範囲で近づけてください。

 

78C941A5-7AD1-4C42-8FBC-899283AD3561.jpeg

肘と肘を近づけたまま、肘を上に持っていきます。鼻の前あたりまで肘が上がって来たら少し肘を開きつつ、ぐっと上体を起こします。背を伸ばし、胸を張りましょう。

 

肘はなるべく高く持ち上げて耳の横を目指します。背中の外側脇の下あたりがよく伸びているのを感じられるでしょうか。

 

A741FFC1-D062-41D6-A5FF-4E665708E875.jpeg

そのままさらに胸を前に押し出し、肘を後ろに持っていきます。今度は肩甲骨を寄せて、背中の中心を締める意識です。

 

この時、背筋はピンと伸ばしたままです。横に鏡がある人は、自分の姿を横から見てみてください。背中、丸まっていませんか?

 

この一連の流れを5回程度繰り返してほしいのですが、最終段階で背中が真っ直ぐ伸びているか、ぜひ確認しながら行ってください。

 

 

イスに座ってでも立ってでも、布団の上でもできるので、時間を見つけてやってみましょう。

 

その他のストレッチはこちら 

 

無料カウンセリング+体験レッスンの予約はこちら