ブログ

2022-10-21 06:00:00

ソラシックツイスト:胸椎のねじり

ヒューマンフィットネス東浦の檜垣です。お気づきの方もいらっしゃると思いますが、最近はトップページにて以下のようにYouTube動画を貼り付けています。

これまではブログにてトレーニングのやり方をお伝えしていました。最近はそれに加えて、写真+動画で、より分かりやすく伝わるようにYouTubeチャンネルでも紹介しています。ブログと合わせて、ぜひ動画もご覧ください!良かったら、チャンネル登録もしてくださいね。

 

1_IMG_0920.JPG

 

さて、本題ですが「ソラシックツイスト」を紹介します。「ソラシック」は聞き慣れない単語かもしれませんが「胸椎」という意味です。ですからソラシックツイストとは、「胸椎をねじる」種目です。

 

呼吸が浅い人、あとは腰が痛い人。胸が縮こまっている可能性が高いです。ストレスやデスクワークで緊張状態が続くと、胸が開きづらくなり、いろんなところに不調が出てきてしまいます。

 

胸椎というのは本来動かすことのできる、身体の特性上しっかり動かしたい部分です。本日紹介する記事を参考に、胸の開きを意識してやってみましょう。

 

3_IMG_0865.JPG

まずは四つん這いになり、片手を耳の後ろに添えます。手で床を押す感覚を持ってください。息を吸って…

 

2_IMG_0875.JPG

息を吐きながら、挙げた手の方向へ上体をねじります。胸を開く意識を持ちましょう。背中の上の方と、お腹もキュっとしまる感じがあるかもしれません。

 

一度ねじったら戻ってきて、再び同じ方向へねじる、というのを5~10回ほど繰り返します。

 

1_IMG_0889.JPG

この時の注意点は、「骨盤まで一緒に動かさないこと」です。写真のように、ねじった勢いで骨盤がずれてしまうと胸の開きが感じられません。骨盤の位置はそのままにして、上体だけねじるようにしましょう。

 

慣れないうちは、あまり大きく動かさなくても構いません。少し動かすだけで、胸やお腹が締まってくるのを感じられるはずです。

そして呼吸。息を止めてしまわず、動きに合わせて、呼吸を続けましょう。

 

反対側も同じようにやってみてください!

 

その他お腹・体幹のトレーニング

 

来店希望の方はこちらから予約を!