ブログ

2022-11-10 06:00:00

ガス抜きのポーズ:便秘改善、お腹引き締め、腰痛予防に

ヒューマンフィットネス東浦の檜垣です。

本日はヨガのポーズより「ガス抜きのポーズ」を紹介します。ガス抜きのポーズは、腸にたまった不要なガスを排出し、便秘の改善お腹引き締め腰痛予防にもつながります。見た目も大事ですが、何より意識してほしいのは、「呼吸」。しっかりと息を吐き、効果を引き出していきましょう!

 

9_IMG_9804.JPG

 

仰向けになって、まずは片方の膝を抱えます。股関節を曲げるので、脚の付け根に違和感のある人は無理をせず。

 

8_IMG_9825.JPG

 

もう片方の脚も引き寄せ、写真のように丸くなります。頭を床につき、首はリラックス。穏やかな呼吸を繰り返しましょう。しっかりと息を吐いて、ガスを排出するイメージです。

ちなみに両手同士は組まないで、右手は右脚を、左手は左脚を、というようにそれぞれ独立して持つ方が、首への負担は小さくて済みます。写真では見えづらいですが、気を付けてみてください。

 

6_IMG_9842.JPG

 

もし余裕があれば頭を床から離し、膝に顔を近づけて丸まります。お腹に力が入りますね。排泄に必要な腹筋を鍛えることができます。

顎は軽く引いておき、腰が反らないように気を付けましょう。お腹が膨らんだりしぼんだりするのを感じて、呼吸を繰り返します。お腹を圧迫して腹式呼吸を行うことにより、腸が刺激され、便秘改善にもつながります。食事直後は避け、朝起きる時や夜寝る前などにぜひやってみてください。

 

その他のお腹・体幹トレーニング

 

来店予約はこちらから