ブログ

2022-09-23 06:00:00

スパイダープランク

ヒューマンフィットネス東浦の檜垣です。

本日はお腹・体幹トレーニングの一つ、「スパイダープランク」を紹介します。腹筋に効くのはもちろん、脚を付け根から動かすのでお尻も鍛えられる種目です。お尻の筋肉はなかなか意識しないと鍛えられませんが、バランスを取って自分の体を支えるためにもお尻の筋肉は重要です。重りがなくても自分の体重だけでしっかり鍛えられますので、これを見ながらぜひやってみてください!

6_IMG_9378.JPG

まずはこの姿勢。ハイプランク。頭、お尻、かかとまで一直線をキープします。お腹に力を入れておきます。

5_IMG_9391.JPG

このように、片方の膝を外側から回して、引き上げてきます。

1_IMG_9473.JPG

正面から見るとこんな感じ。腕や上体はなるべく動かさず、脚だけ動かすのがポイントです。お腹に常に力を入れておき、脚の付け根からなるべく大きく動かすようにしましょう。

冒頭にも書きましたが、ぜひお尻を使っている意識も持っておこなってください。やってみると、効いているのが分かるはず。

 

これを、左右交互に繰り返します。始めはゆっくり、小さくても構いませんので動いてみます。それぞれ5回ずつでも最初はしんどいので、休憩をはさみながらまずは10回ずつを目標にしてみましょう。

 

その他のお腹・体幹トレーニング

 

ストレッチはこちら

2022-09-22 06:00:00

ランニングはなぜこんなにも人を魅了するのか?

ヒューマンフィットネス東浦の檜垣です。台風が過ぎて気温も下がってきたでしょうか。東浦町での朝晩のランニングは気持ち良い季節になってきました。

先日東浦マラソンの告知をしましたが、私はなんでこんなにもランニングにハマっているのか、ランニングはなぜこんなにも人を魅了するのか、というのをぼんやり考えていました。

東浦マラソン告知の記事はこちら

0_IMG_9373.JPG

そういうわけで本日はランニングの魅力について書きたいと思います。すでに走っている人やマラソンに取り組んでいる人も、「ランニングの魅力ってなに?」と聞かれたときに、どう答えるでしょうか?いちいち言葉にしなくても走ってみたらわかるよ!と言いたいところですが、改めて私の思うところを書き留めたいと思います。これからランニングを始めてみようかな、とお考えの方もぜひ参考にしてください。

7つ出てきたので、ランニング・マラソンの7大メリットと名付けたいと思います!

 

・脂肪を燃焼してメタボ予防、お腹が引き締まる

・体力と免疫がついて病気になりにくい体に

・ストレス発散で気分爽快&リフレッシュ

・目標に向けて頑張る自分が好きになる

・生活にメリハリができて若々しくいられる

・体と心が変わって自信がつく

・走った後のごはん、レース後の一杯がおいしい

 

身体の変化はもちろんなのですが、1回や2回のランニングではなかなか実感できないところ…。これはランニング以外の運動やフィットネスでも同じだと思います。でも、身体を動かすとなんとなく気持ち良いな、リフレッシュできたな、適度にお腹が空いてそのあとのご飯がおいしく感じられた、という心の健康を実感できるのではないでしょうか?

 

書き出してはみたものの、やはり実際に走ってみて体感するのが一番です!東浦マラソンもありますし、これを機にランニングを始めてもらえると嬉しいです。

 

ヒューマンフィットネス東浦では、ランニングやマラソンに取り組むランナーの方のサポートも実施しています。気になる方はまずは無料カウンセリングをチェックしてみてください。トレーニングメニューの作成、食事やシューズ選びで気を付けること、補強トレーニングやセルフケアの紹介など、もろもろお任せください!

予約はこちら

2022-09-19 20:29:00

トレーナーの価値:「生涯健康」を実現する

ヒューマンフィットネス東浦の檜垣です。

本日は「トレーナーの価値」について書きます。

 

ヒューマンフィットネス東浦では以下のリンク先のようなメニュー(コース)を提供しております。

 コース紹介・料金

これをご覧になり、他のスポーツクラブ・フィットネスジムと比べると「割高だな」と感じられた方もいらっしゃるかもしれません。

 

これを高いか安いかを判断するのはお客様なので、提供する私の方から押し付けることはできません。ただ、一からこのスタジオを立ち上げるにあたり、以下のような気持ち(覚悟や信念)を持っているということは、どうしてもお伝えしたいと思っています。

 

トレーナーがいることで、

お客様は各々の体力や骨格に合わせて正しく運動が実施できる、刻々と変わる現状に応じた適切な運動と食生活が実践できる、それを長期的に続けることで体力を維持・向上させ、生涯健康でいられる。

これを(知識・技能的にもメンタル的にも)支えるのがトレーナーの役割であり、ヒューマンフィットネス東浦が提供する価値です。単なる場所貸し屋、マシン貸し屋ではないのです。だから毎回毎回、トレーナーが丁寧に運動を指導するようにしています。

 

生涯健康というのは、特に力を入れている価値です。

今はさほど介護を心配するほどでなくても、運動不足や乱れた食生活がたたって要介護になってしまうことは往々にしてあります。私は、短いながらも今まで生きてきた人生の中で、そうなってしまう人を見てきました。手遅れになる前の予防策として、自分の人生をかけてこの問題に取り組みたいと考えているのです。

そばで支える家族の苦労も見てきたので……。

 

これをお読みになって興味を持ってくださった方は、ぜひ一度体験しに来ていただけると幸いです。

各種予約はこちら

2022-09-18 06:00:00

東浦マラソン12/18(日)の告知

ヒューマンフィットネス東浦の檜垣です!台風が近づいていますが、皆さん対策は万全でしょうか?飛びやすい物は屋内に入れておく、水や食料を確保しておくなど、できることから始めましょう!

 

朝晩は涼しくなり、スポーツの秋も近づいてきました。そんなスポーツの秋に、ランニングを始めてみるのはいかがでしょうか?体型維持と体力アップになりますし、新しい趣味としてリフレッシュするのにもおススメです♪そこで、ランニングを始めてみようかな…とお考えの方に朗報です!

ちょうど3か月後の今日、12/18(日)は東浦マラソンが東浦町にて開催されます。新型コロナウイルスの影響もあり、3年ぶりの開催です。

東浦マラソン募集要項はこちら

10km、3km、2kmと距離別に種目があります。運動習慣がない方でも、これから練習すれば2kmを完走することは難しくありません。練習といっても、いきなり走るのではなくまずはウォーキングからでも構いませんし、膝に不安のある方はストレッチでちょっと体を動かしてみるところから始めるのも良いでしょう。

 

そして何よりはまず、大会に申し込むところから。目標があると、ちょっと頑張ってみようかな、と前向きに動くことができるはずです!大会申込の締め切りは10/6(木)までの先着順ですので、早めにポチっと申し込みましょう!大会に申し込むだけで、ランニングのモチベーションが上がりますよ!申し込みのやり方がわからないという方はヒューマンフィットネス東浦でもお手伝いしますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

また、ヒューマンフィットネス東浦ではランニングが好きな方へ向けたサポートも行っています。直近だと9月の祝日、19日(月)と23日(金)はランニングイベントを行います。実際に走るわけではなく店舗内でできる補強トレーニングやセルフケアが中心になりますが、もっと速く長く走れることにつながりますので、この機会に参加していただけると幸いです!

 

まだまだと思って先延ばしにしていると、あっという間に申込締め切りの日を迎え、あっという間に大会の日を迎えてしまいます。思い立ったら吉日。まずは申し込む。シューズを買う。すでにランニングに取り組んでいる人は、朝少し早く起きて10分でも長くジョギングする。デザートを一品減らす。記録を付ける。小さなことでも積み重なると体に変化が表れてきます。ぜひ始めてみてください!

 3_6_IMG_1412.JPG

 

2022-09-16 06:00:00

体幹トレーニング、「プランク」を極める

ヒューマンフィットネス東浦の檜垣です。昨日、体幹トレーニングの王道、プランクを紹介しました。本日はその補足説明、もっときれいな姿勢を保つコツをお伝えします。

復習になりますが、プランクはお尻の位置がポイントでした。頭、お尻、かかとまでが一直線になるようにします。

8_IMG_8279.JPG

 

それでは、お尻の位置に気を付けるだけできれいなプランクになるのでしょうか?こちらの2つを見比べてみてください。

1_IMG_8960.JPG

2_IMG_8894.JPG

どちらもお尻の位置は悪くなく、頭、お尻、かかとは一直線のように見えます。ただし、下の写真はなんとなく丸まっている、縮こまっているという印象を持たれた方が多いのではないでしょうか?

 

プランクで他のポイントを言うなら、まずは足先の着く位置です。足先が前に着きすぎると、お尻の位置を変える以外だと背中を丸める膝を曲げるかしないと一直線が保てません。こうするとお腹ではなく腰に負担がかかってしまうので、上手く鍛えられません。上の写真のように、少し足先は遠目に着き足首を曲げて少し前のめりに乗っかるぐらいのイメージが良いと思います。背中も膝も、なるべく伸ばしましょう。お腹が引き伸ばされながら引き締まっている、という感覚があればバッチリです。

 

そして、目線はいかがでしょうか。腹筋トレーニングの際は軽く顎をひいた方がお腹に力が入りやすいのですが、プランクの時は少し遠くを見るぐらいが良いです。なぜなら、目線がうつむくと背中が丸まりやすいからです。プランクでお腹を鍛えているときは、お腹が引き伸ばされながら引き締まっているという感覚が大切です。お腹の反対側にある背中は、多少なりとも縮んでいる必要がありますので、お腹と背中の伸びを両方良い状態で保つために、手元かその少し先を見るぐらいの目線にしましょう。

 

以上、プランクの補足説明をしてきました。きれいなフォームで正しく体幹を鍛えましょう!

その他のお腹・体幹トレーニング

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...